トップページ 最新情報 生産地情報 トピックス お知らせ掲示板 生産物情報 JAかづの概況 農業WEB情報
相談窓口<営農部> 相談窓口<金融共済部> 相談窓口<経済部> 鹿角特産品ネット販売 淡雪こまち お問い合わせ リンク 鹿角の観光名所

北限の桃全国で最も遅い9月出荷であることから「北限の桃」と名づけました。鹿角では9月の日照時間が最も長く、降水量が少ないため、着色が良く、糖度の高いおいしい桃になりました。

生産地 秋田県鹿角市
栽培方法 慣行栽培
品種 川中島白桃、西王母、あかつき他

北限の桃


作業内容
作業名 時期
剪定 3月下旬
摘蕾 4月下旬
人工授粉 5月中旬
摘果(予備) 5月下旬
摘果(仕上げ) 6月中旬
袋かけ 6月下旬
修正摘果 8月上旬
除袋 8月下旬
収穫(あかつき) 8月下旬
収穫(川中島白桃) 9月中旬
収穫(西王母) 9月下旬

生産計画
施肥・土づくり
樹齢 施肥量(成分kg/10a) 施肥時期と割合
窒素 リン酸 カリ 春肥 4月上旬 秋肥 9月下旬
成木 15 7.5 12 70% 30%
8年〜9年 10 5 8
6年〜7年 8 4 6.4
4年〜5年 6 3 4.8
2年〜3年 3 1.5 2.4 4〜8月の間、3回に分けて施肥

病害虫・雑草防除
散布時期 対象病害虫 薬剤散布の例
(せん孔細菌病重点防除体系)
成分名 薬剤
カウント
倍率
休眠期 カイガラムシ類 スプレーオイル マシン油 0 50倍
芽出し前 縮葉病 オキシラン水和剤 キャプタン・有機銅 1 500倍
開花直前 せん孔細菌病 ICボルドー412 塩基性硫酸銅 0 30倍
落花直後 せん孔細菌病 デランフロアブル ジチアノン 1 600倍
マイコシールド オキシテトラサイクリン 1 2000倍
落花7日後 せん孔細菌病 トレノックスフロアブル チウラム 1 500倍
アグレプト水和剤 ストレプトマイシン硫酸塩 1 1000倍
カルシウム バイカルティ   0 1000倍
モモハモグリガ モスピラン水溶剤 アセタミプリド 1 4000倍
落花15日後 せん孔細菌病 デランフロアブル ジチアノン 1 600倍
カメムシ類(発生時) (カメムシ類防除剤)   0
カルシウム バイカルティ 0 1000倍
落花25日後 せん孔細菌病 トレノックスフロアブル
チウラム
ストレプトマイシン
ストレプトマイシン
1
1
500倍
1000倍
カルシウム バイカルティ 1 1000倍
カメムシ類(発生時) (カメムシ類防除剤)
落花35日後 せん孔細菌病 デランフロアブル
マイコシールド
ジチアノン
オキシテトラサイクリン
1
1
600倍
2000倍
モモハモグリガ モスピラン水溶剤 アセタミプリド 1 4000倍
カルシウム ストピットU 0 500倍
7月1半旬 せん孔細菌病 トレノックスフロアブル チラウム 1 500倍
マイコシールド オキシテトラサイクリン 1 2000倍
カルシウム ストピットU   0 500倍
7月3半旬 せん孔細菌病・
灰星病
トレノックスフロアブル チラウム 1 500倍
モモシンクイガ スカウトフロアブル トラロメトリン 1 2000倍
カルシウム ストピットU   0 500倍
7月5半旬 灰星病・
ホモプシス腐敗病
ベルクート水和剤 イミノクタジンアルベシル酸塩 1 2000倍
〈有袋栽培は散布しない〉      
ハダニ類 ダニ剤      
8月2半旬 灰星病・ホモプシス バイコラール水和剤 ビテルタノール 1 2000倍
〈有袋栽培は散布しない〉      
8月4半旬 灰星病・
ホモプシス腐敗病
ナリアWDG ピラクロストロビン・
ボスカリド
2 2000倍
川中島収穫直前 灰星病・
ホモプシス腐敗病
アンビルフロアブル ヘキサコナゾール 1 1000倍
  〈有袋栽培は除袋後直ちに散布する〉      
収穫後 せん孔細菌病 ICボルドー412 塩基性硫酸銅 0 30倍
落葉前10日間隔2回散布

その他グループ推奨農薬
病害虫・雑草防除
  農薬名 成分名 使用
回数
薬剤
カウント
使用量 対象病害虫等


ICボルドー6−6D 塩基性硫酸銅 - - 50倍 せん孔細菌病
オーシャイン水和剤 オキスポコナゾールフマル酸塩 3 1 2000倍 灰星病
オンリーワンフロアブル テブコナゾール 3 1 2000倍 灰星病
オーソサイド水和剤 キャプタン 4 1 600倍 縮葉病
キノンドー水和剤40 有機銅 5 1 500倍 縮葉病
コサイドDF 水酸化第二銅 - - 500倍 せん孔細菌病
スコア顆粒水和剤 ジフェノコナゾール 3 1 2000倍 灰星病
ストロビードライフフロアブル クレソキシムメチル 3 1 2000倍 灰星病
スペックス水和剤 ジラム・チウラム・フェナリモル 3 3 500倍 灰星病、せん孔細菌病
スミレックス水和剤 プロシミドン 3 1 500倍 灰星病、せん孔細菌病
石灰硫黄合剤 石灰硫黄合剤 - - 10倍 縮葉病
ダイマジン イミノクタジンアルベシル酸塩・
フェンヘキサミド
2 2 1500倍 灰星病
ダコニール1000 TPN 6 1 1000倍 灰星病
ダコレックス水和剤 プロシミドン・TPN 3 2 700倍 灰星病、ホモプシス腐敗病
チオノックフロアブル チウラム 5 1 500倍 灰星病、せん孔細菌病
トップジンM水和剤 チオファネートメチル 6 1 1000倍 灰星病、ホモプシス腐敗病
トリフミン水和剤 トリフルミゾール 3 1 1000倍 灰星病
ピーチガード水和剤 イミノクタジン酢酸塩・
チウラム
3 2 1000倍 灰星病、ホモプシス腐敗病
フリントフロアブル トリフロキシストロビン 3 1 2000倍 灰星病
硫酸銅 硫酸銅五水塩 - - 4-12式
ボルドー液
せん孔細菌病
ラリー水和剤 ミクロブタニル 4 1 2000倍 灰星病
ルビゲン水和剤 フェナリモル 3 1 3000倍 灰星病
ロブラール水和剤 イプロジオン 3 1 1000倍 灰星病


アグロスリン水和剤 シペルメトリン 5 1 1000倍 シンクイムシ類、モモハモグリガ
アディオン水和剤 ペルメトリン 6 1 2000倍 モモハモグリガ
アドマイヤー顆粒水和剤 イミダクロプリド 2 1 5000倍 アブラムシ類
アプロードフロアブル ブプロフェジン 3 1 1000倍 ウメシロカイガラムシ
オリオン水和剤40 アラニカルブ 5 1 1000倍 シンクイムシ類、モモハモグリガ
カスケード乳剤 フルフェノクスロン 2 1 2000倍 モモハモグリガ
ガットキラー乳剤 MEP 1 1 50倍 コスカシバ
ガットサイドS MEP 6 1 1倍 コスカシバ
サイアノックス水和剤 CYAP 3 1 1000倍 シンクイムシ類、モモハモグリガ
サイハロン水和剤 シハロトリン 3 1 2000倍 シンクイムシ類、モモハモグリガ
サッチューコートS MEP 1 1 50倍 コシカシバ
スプラサイド水和剤 DMTP 4 1 1500倍 モモシンクイガ、モモハモグリガ
スミチオン水和剤40 MEP 6 1 800倍 シンクイムシ類、モモハモグリガ
ダイアジノン水和剤34 ダイアジノン 4 1 1000倍 クワコナカイガラムシ
ダーズバンDF クロルピリホス 5 1 3000倍 シンクイムシ類
ダントツ水溶剤 クロチアニジン 3 1 2000倍 シンクイムシ類、モモハモグリガ
デミリン水和剤 ジフルベンズロン 3 1 2000倍 モモハモグリガ
テルスター水和剤 ビフェントリン 2 1 1000倍 モモハモグリガ、カメムシ類
トラサイドA乳剤 マラソン・MEP 1 2 200倍 コスカシバ
ノーモルト乳剤 テフルベンズロン 2 1 1000倍 モモハモグリガ
バイスロイドEW シフルトリン 3 1 2000倍 シンクイムシ類、モモハモグリガ
パーマチオン水和剤 フェンバレレート・MEP 6 1 1000倍 シンクイムシ類、モモハモグリガ
マブリック水和剤 フルバリネート 2 1 2000倍 シンクイムシ類、モモハモグリガ
ラビキラー乳剤 MEP・PAP 1 1 200倍 コスカシバ
ラービン水和剤75 チオジカルブ 3 1 1000倍 シンクイムシ類
ロディー水和剤 フェンプロパトリン 5 1 1000倍 シンクイムシ類、モモハモグリガ

<< トレサビリティ情報トップへ戻る


  〒018-5201 秋田県鹿角市花輪字下中島10-25
TEL:0186-22-2001 FAX:0186-22-2008